FC2ブログ
All the search results were displayed below.

チクリ!


刺してきました(涙)
インフルエンザ予防接種。
ママの太い左腕に チクリ!と。

え~~櫻さまは卵アレルギーの為、今回も予防接種は見送り(涙)
恐らく、今年も漏れなく インフルエンザ菌を貰い、
格闘することでしょう(涙)
前シーズンの櫻とママのインフルエンザ闘病記は
コチラ(心情編)コチラ(経過前編)コチラ(経過後半)

その格闘に備え、ママだけはインフルエンザに罹るわけには
行きませんっ!!!!
という訳で チクリ! 3,150円也。
刺された腕も痛いが、懐も痛い・・・(涙)




さてさて 櫻様。
なんだか近頃 冬を待ちわびているご様子。

正確に言うと 冬を待ちわびているというか・・・
コレ↓を待ちわびています。









たかたん作
 雪だるま君♪ 
作品はたかたん2006年の作です↑(笑)


どのくらい待ちわびているかと言うと・・・以下 昨日の
帰宅途中 車内の櫻の呟き

『あ!忘れてた!! 櫻が もっといっぱい いっぱい 保育園に
行くと、冬がきてぇ 寒い寒いになるでしょう~。
そうすると 雪だるまさんが来るんだよねぇ。 今は雪だるまさん
遠いところにお仕事に行ってるんだよねぇ。 遠いこころは 
まこじじ と同じくらい 遠いこころ。
櫻が 保育園いっぱい行くと、
まこじじと、雪だるまさんが しんかんせん しんかんせんのぞみ号に
乗ってくるんだよねぇ。 あ!違った違った!雪だるまさんは、
空から こうやって 来るかもしれないんだったっ!!
でも、今は忙しいから 来れないんだよねぇ~
まこじじ雪だるまさん来るときは、
まず 家に行ってから、それから ママのおうちに来るんだよねぇ~。 』





一人で延々と喋ります。
途中ママが訂正しようもんなら、『違うよ!ママはダメ!』と叱られます。
でも、相槌を打たないと『ママ!わかった?』と怒ります。


どっちやねん!!!


それにしても・・・・・何故に
待ちわびるのが 雪だるまなのか??
サンタさんでない所が微妙(困)
雪だるまLOVE過ぎて、ママに『雪だるまの絵描いて!』とリクエストする程。

そして、何故に雪だるまが、まこじじ(ママの弟)
と一緒にやって来ると信じて疑わなのだろうか?




ふ~~~~~む。





ま・・・2歳児の思考だもの・・・深く考えないようにしようっと♪




<家庭内連絡~~~>
えーー まこじじへ 連絡~~~
次回 帰省する時は、雪だるま持参でお願いします(笑)

あ・・あと、トイトレの件も忘れずにお願い致します。ぺこり。






20071101210523.jpg
 『来い!雪!!! 準備万端だじぇ!』






おしまい。

↓応援のクリックを お願いしてもいいですか?





テーマ:2歳児の日常 - ジャンル:育児


21SCGGKTRDL.jpg

以前も紹介しました コチラ↑
※母も泣いてもいいんだよ、子供を泣かせてもいいんだよ、
心が通合えるように 抱っこしてあげる。 こんな感じの内容です。

よく泣く子供を持つ、心配症な私にはもってこい♪な本でした。
この本に関する以前の記事はコチラです。
この日から約7ヶ月経ちました。


ようやく、この本の内容の効果出たというか、立証された?というか?
よい事が起こりました。



それは今朝の事。

大泣きはしませんが、やっぱり
『先生の所にいきたくない!』と愚図る櫻。
いつものように、ママも色々 櫻に呪文を唱えます。
「給食食べなくないなら、食べなくてもいいよ」
「お昼寝もしたくないなら、しなくてもいいよ」


すると、抱っこされた櫻がママのおでこに、
自分のおでこを当てながら聞いてきました。





『櫻が泣いても、ママは櫻がすき?』


ママは即答しました。
「もちろん!ママは櫻が泣いても大好きだよ!」

そうしたら、櫻 安心して、ニコッとして、保育園の玄関に歩いていきました。

<櫻>
・自分の不安な気持ちを表現できるようになった。
・不安な気持ちの時、どうすれば解消できるか わかるようになった。
<ママ>
・櫻が不安な時、どうすればいいか?わかった。
・櫻がただ甘えているのか?安らぎを求めているのか?ワガママか?
 区別が付くようになり、怒る回数も減った。

この本のおかげかな♪





さてさて、前置きが長くなってしまいました(汗)
昨日、途中でやめたトイレのお話です。


櫻さま、ご存知の通り、トイトレをしておりません。
保育園ではトイレに誘ってもらっているようですが、未だ成功なし。
それが、昨日の夜の事。

お風呂上り、着替えをしていたら、トーマス柄のお兄ちゃんパンツが
タンスの奥にあるのを発見した櫻。
『あ!トーマス!! 櫻 はきたいなぁ~~~』

特別 拒む理由もなかったので、
「履いてもいいよ、でも、おしっこを、パンツですると、
トーマスがぬれてかわいそうだから、おしっこ出る前に教えてね♪」
と言い聞かせ、履かせました。



実は、昨日 ママの弟=櫻の叔父さんが帰ってきていました。



僕にもひかせてよ~~~~
 『ギターかしてよ!ね!ね!ね!!!』

同じくらいの子供同士のように 全力で遊ぶ 二人♪







ながしです、
 『聞いてください! じゃら~~ん♪』
※失敗の散髪 向って右側は耳出てます、左は切り忘れて 長いまま(笑)



おそらく、叔父さんパワーなのでしょう!
お兄ちゃんパンツを履いていた櫻は、
突然 櫻 トイレに駆け込み『しっこでる!』と申告!





慌てて、パンツを下ろして、補助便に座らせると
『ママ!まこじじ(叔父さん)呼んで来て!!』
慌てて、まこじじをトイレに呼ぶと


櫻 放尿~~~~~~inトイレ!!!




ブラボーーーーーーー!!!!初おしっこ成功!!


まこじじパワー恐るべし!!
そして、興奮も冷めあがらぬ30分後。
再び櫻 トイレへダッシュ!
『ママ!ウ○チ!出る!!』
慌ててパンツを下ろすと、踏ん張る櫻さま。

そして、
櫻 放ウ○チ~~~~ inトイレ!!!!!!






ブラボーーーーーー!! 櫻初ウ○チ成功!!!!






その後、櫻のウ○チを見てたら
櫻 『ママ!まこじじ 呼んで来て!』






どうやら、初トイレでウ○チを まこじじに見せたいらしい(汗)





そんなこんなで、我が弟は、人のウ○チを見せられるハメになって
しまったのです(涙)

しかし、櫻のパパよりも前に、櫻の人生初トイレでおしっこ、ウ○チを
見るという栄光を手にしたので 許してください(笑)




初めてトーマスパンツを履いたあの日から
2ヶ月。
その2ヶ月の間は家で、トイレの練習もしてなかったのに、
昨夜 突然できてしまった、トイレ。
”まこじじパワー” 恐るべし!!





気を良くした櫻、今朝も トーマスパンツを履いて登園すると
言って聞かず(涙)
しょうがなく、櫻の意見を尊重してパンツで登園。
結果・・・・・・・
もちろん 散々 (笑)
※先生、ご迷惑をおかけしました。





ま。昨夜はミラクルってことで♪


まこじじ、またお正月帰って来て、櫻のトイトレしてくださいね!
よろしくおねがいしまーーーーーーーーす!!





おしまい。

↓応援のクリックを お願いしてもいいですか?




テーマ:2歳児の日常 - ジャンル:育児



| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2020 たかたん育児日記 櫻様な日々~その2~, All rights reserved.