上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

母の心を見透かしてか???
金曜日からの櫻の睡眠がかなり逆行中です!
2歳半→2歳→1歳半→1歳→0歳。


ほんの少し前に、櫻の夜泣きが1回でした!!と喜びの報告を
した、その後・・・普通通りに夜泣き4回コースへ戻り(笑)
先昨日は 夜中1時間 起きてるコースに突入し、
一昨日、昨日と 夜中1時間毎に夜泣きコースに突入しております(涙)

最近、賢くなった櫻さま。
甘えたい時は
『櫻 赤ちゃんになった!』と宣言した途端に
お喋りを止め、『あ~う~あ~う~』とか言って赤ちゃんのフリ。
そして抱っこ要求なんて ワザまで身につけております。

すっかり、夜泣きも赤ちゃんモード
ママは悩んでる暇はないよ!!って事らしいです(笑)
実際、そんな暇がない・・・・・・、ねむい。

母親とは、悩みつつも、常に前進しなければならないモノらしいと
結論が出ました。
うん。うん。そうなんだな、きっと。




さてさて櫻さま。
どんどん知恵がついてきて、↑こうやって、
赤ちゃんの振りをするのですが、
「赤ちゃんは、おもちゃで遊べないんだよ~」と言うと
『櫻、赤ちゃんじゃなかった!2歳のおにいちゃんなった!』
と豹変、一目散におもちゃへ(笑)


最近の流行はコレ↓
Cimg3405.jpg
 100均電車セット 電動(パパに買ってもらいました)



はじめ、買ってもらったときは、勝手に動く新幹線に恐れおののいた
チキン櫻。
2ヵ月程経って、ようやく 本来の遊び方で動かしてもらった
新幹線君。


そして 大好きな遊びは パパとの電車ゴッコ


パパ:「電車が駅につきま~す!誰が乗りますか?」
櫻 :『次は、パンダさんが乗りま~す 出発しま~す!』




Cimg3399.jpg
『パパ、次は誰乗るかなぁ?』


こうやって、色々な動物や人が 乗ったり降りたり。
そのうち、 鳩さんが登場しました。
すると、櫻・・・・・・

『鳩さんは乗れませ~~ん!!!』

うん??鳩さんだけ乗車拒否??
パパが不思議に思って「どうして鳩はダメだのか?」と問い詰めるも
櫻 『鳩さんは乗せない!』の一点張り。


まぁ・・・・ なにかあるのでしょうね・・・・
ここはスルーしたパパ。







ところが!!!

翌日の事。





朝、不機嫌に泣いて起きるなり、線路にやってきて櫻一言。



『鳩さん、電車に乗せてあげるっ!!』


おはようの挨拶の前にですよ??


どうやら、櫻 ずっとずっと乗せてあげなかった事を
後悔していたようなんです。
もう、櫻ったら(笑)  都合いいなぁ~~~。



それにしても、2歳児には2歳児のこだわり、譲れない所、緩い所、
があるようです。
それを いまある力で精一杯表現したり、コントロールしようとしたり
一生懸命なんでしょうね(笑)


櫻も大変なんだ(笑) 櫻も葛藤してるんだ(笑)
がんばってね、櫻!!!


って・・・・・また聞いてないし・・・(汗)
Cimg3404.jpg
『しゅっしゅ~ぽっぽ~トンネル入りま~す!』




おしまい。


↓応援のクリックを お願いしてもいいですか?


スポンサーサイト

テーマ:2歳児の日常 - ジャンル:育児





昨日の日記を読んで心配していました。
コメント欄も閉じてあったので、自分一人で考えて考え抜いてそこから答えを見つけようとしているのかなと。
私も育児はこの2年3ヶ月悩まされてばっかりです。
自分の育児について間違っているかもと不安になったり、これでいいんだという気持ちになったり、色んな事に一喜一憂して・・・
でもきっと何か壁にぶつかって悩んで悩んで、乗り越えることで母って強くなっていくんでしょうね。
ホント私ただいま育自中です。
たかたんさんも納得いくまで悩んだりするのは悪い事じゃない。でも自分を責めたりはしないでね!
生意気なこと言ってスミマセン。。。

鳩さんを電車に乗せないと言って、その後後悔して翌日は乗せると言った櫻くん。
きっと鳩さんの気持ちになって考え、かわいそうになって乗せてあげることにしたんでしょうね。
とっても優しい櫻くん。たかたんさんの育児は間違ってないと思います!!
【2007/09/10 23:12:57 】 URL | kaoponn #Ko2.GfDk[ 編集]
私もkaoponnさんと同じ考えかな~。
みんなみんな悩んでるはずだよ。
正しいって自信満々に育児してる人のほうがすくないよね、
きっと。
でも、そこまで真剣に悩めるたかたんさん、すごいな~。
私テキトーだから、「ま、いっか」って終わっちゃう(笑

2歳児のこだわりどころってわかんないよね~。
なにか考えがあるんだろうけどさ、理解不能な時がしばしば。
でも、鳩さんやっぱり乗せてあげるなんて優しいねぇ~。
【2007/09/11 07:47:41 】 URL | つか #-[ 編集]
私もコメント欄閉じてたのが気になってたよ。
「常に前進」・・・その通りだと思うわ。
このやり方ではマズイのか??って考えた時に、
そのやり方を改める事がちょっとでも出来たら
「前進」しとるってことよね。
この前、保育所の先生に、
「最近将武くんがお友達に手を出すようになって、気になってます」
と言われてすごくショックだった。
何でこんな風になったんだろう??って考えたときに、
家では剣心がいるから将武に我慢させる事が多いよな・・・
もしかしてその反動??って考えた。
忙しいからと、ついつい相手をしなかったり・・・
って事を見直してる最中です。
先週の将武との映画デートもそんな理由から。
少しでも将武と2人だけの時間を増やし、将武との接し方も
見直さなきゃいけないなって。
本ト、育児って難しいよ・・・(ー'`ー;)
パーフェクトな育児をしてる人っているわけないよね。
みんな悩みながら育児をしとるんよね。
と、長々と書いて、意味不明な文面もあるなと・・・テヘッ♪
文才ある人になりたいわ(笑)
【2007/09/11 11:39:07 】 URL | syoukenママ #-[ 編集]
kaoponnさんへ♪
そうなんです。ちょっと落ち込んでいました。
でも、やっぱり自分で答えをみつけなくちゃ、と
1人悶々と考えておりました。
といっても、考える時間はなかったです(笑)
眠る時間もないのに、考えるじかんなんてねぇ、あるわけなかった!
でも、それでわかったんです。
日々、仕事に育児に、忙しくて、
それでも前に進まなくちゃいけなくて、
そんなドタバタな私が、完璧に育児をするなんて
ムリなんだと。
ムリながらも、少しでも多く、櫻のことをパパと
一緒に考えて、時にはパパとぶつかり合いながらも
櫻の事を考えてあげることが、私達の
育児なんだと。おもいました。
櫻は 優しい子に育っています。
時にはその優しさが 世間の荒波にもまれた時、
かわいそうな目に合わないか?と心配するほど。
でも、そんな櫻と、それを心配しながら
育児している私達でいいのですよね♪
ありがとうございます。
【2007/09/11 22:24:16 】 URL | たかたん #Qq95d10Y[ 編集]
つかさんへ♪
そう、皆 子供を持つ親は悩んでるんですよね。
皆、悩んでる。
どうやったら自分の子が 幸せになれるか??
そればっかり考えてる。
時には、自分を責めてしまうほど、子供のことを考えてしまいます。
私は特に心配性なので(汗)
またきっと、壁にぶつかって、
「あぁ~どうしよう」ってなるんですよ、私(笑)
それが、たかたん流って事にしますね♪

櫻、基本単純なんです。
男って女より単純ですよね。
でも、時に ?????どういう事??って不思議な
位のこだわりをみせたりして、
そういう時、子供の凄さを見せ付けられますね♪
【2007/09/11 22:29:55 】 URL | たかたん #Qq95d10Y[ 編集]
syoukenママさんへ♪
コメント欄閉じて、殻に閉じ困っておりました(笑)
1人で考えたかった。でも 人に聞いてもほしかった、
ワガママ女でございます。
詳しくは書かなかったですが、かなり悩みました。
というか・・・・悩み継続中ですが、
まぁ 悩んでも進めないので、進む!という結論に
なりました!
まずは、寝ないと!!!!!!!!!!!という結論です。

将武くんの話し、
私も胸がドキリとしました。
その保育所からの連絡を受け、考えて
映画デートしたsyoukenママさんの行動が
また胸を打ちました。
母ってこういうものなんだよね。と暖かさを感じました。
そう、こうやって、少しでも改善策を模索して
進むのが親なんですよね。
皆多かれ少なかれ 考える毎日ですよね。
止まってなんていられない!!進め進め!えいえいおー!
ありがとうございます。

【2007/09/11 22:37:30 】 URL | たかたん #Qq95d10Y[ 編集]














管理者にだけ表示を許可する


管理人の承認後に表示されます【2007/09/12 15:03】
| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2017 たかたん育児日記 櫻様な日々~その2~, All rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。