上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

なんだ??天気予報、ってウソつき??
今日は雨って言ってたじゃない!!
家でまったりできると 思ったじゃなーーーい!!

ぐすん。


というわけで、AM7:30から 「出かけたーい!」
ピーチクパーチク鳴く、長男と次男を なんとかごまかし、
掃除機を掛けさせ、トイレ掃除をして、外出の準備をして
出発!!

でも、ママが外にでたら、そこには
もう、長男と次男の姿がないんです。
そんなに 待たせた覚えはないのに、(せいぜい10分)もう
どこかへ行ったようなんです。

しかたなく、ママ車で近所をグルグル回ること3週目。
いましたよ・・・・うちの長男と次男。
パワーショベル置き場を見学してました。

気を取り直して、二人を車にのせ出向いた先は、とある道の駅。
何度も来た事のある この道の駅。
今日は地域の有名な節分のお祭り再現があるとの事で、ちょっと顔を
出しに来ました。

しかし・・やはり・・・ なんていってもスタートダッシュが早いので、
開催時間には まだまだまだ×6位 早い。

しかたなく、常設の室内アスレチックに櫻を連れて行きました。

前回行ったときは、あまりの子供の量と、
遊具の大きさに櫻 固まる。しかし、今回はドキドキしながらも
その巨大アスレチックに参加できました!!




丸太で組まれたアスレチックを のぼりおり、滑り台を滑ったり、
ロープでぶら下がったり・・・
かなり ハードなアスレチック。おそらく3歳以上向け??

頑張って遊んだのに、いいところを写真で撮れない。
なぜなら、ママが櫻と一緒にアスレチックで遊んだから(笑)
櫻の運動能力だと、まだまだ一人で遊ばせるのは危険そうだったので、
ママも後ろからついて行きました。


『足の裏がべたついて、す・滑らないよ~ママァ~』


かなり汗をかき、”疲れさせ作戦”に自らはまる 私。


『もう一回!』を連発する櫻を なんとかなだめすかして、
アスレチックから遠ざけ 鯉の池へ連行。
あのまま、やってたら、明日 ママが会社へ行けなかったことでしょう~
(筋肉痛で)


こい
『こ~~~い 来い! 鯉!!』

えさもないのに、鯉を呼び集めたり、

なんだ?
『これが、雪か・・・・・』

暖冬でいまだに雪が積もらない、こちら雪国の 真の姿を
模型で確認したり、


こうしてようやく 時間を潰して、節分のイベントが始まる時刻となりました!





ところが、やっぱり?予想通り。
恐い 鬼の様子に 櫻 鬼瓦の顔で 号泣。

そうだね~~ だって、鬼が 恐い顔して 子供たちの頭
撫でても・・・・恐いもんは、恐いさ。


他の子供連れの家族が、自分の子供たちの頭を
鬼さんから撫でてもらおうと、
泣きじゃくる子供を鬼に差し出して、ご利益をもらおうと必死な中、
我が家は、鬼の顔がこれ以上櫻の目にふれぬよう、
ガードする。

何しに来たんだか(笑)

頭がよくなろうとも、風邪を引かないとか 邪気が来ないとか?
そんな事よりも、今v目の前の 鬼に頭をさわられない事、が重要だった
今年もチキンな櫻様と、その両親なのであります!!

節分イベントの音を横目(横耳に?) 同じ施設内のラーメン屋さんで
お昼をたべましたよ。



何百人の観客が その節分イベントを見ている中、
隣でラーメンを食べる客は、 我が家の他のもう一組のみ・・・。

ふふふふふ・・・・・。

本日もマイペースな我が家でありましたとさ。


おしまい。

スポンサーサイト


















管理者にだけ表示を許可する


| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2017 たかたん育児日記 櫻様な日々~その2~, All rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。