Selected category
All entries of this category were displayed below.

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

暖かいですね~~嬉しい反面 黄砂が凄くて
鼻水がでます。
あぁ・・・春は 花粉症ではない私なのに、
黄砂に反応しちゃってます。


さて。
まもなく、4歳の櫻。
櫻のストカーな母として、3歳のうちに書き残しておかねばならないことがあります。
それは、水イボの事。


3歳春に発症した水イボ。
最初は局部麻酔で 一個一個ピンセットで取り除いていたのですが、
なにせ アトピーの櫻。
すぐに患部を掻き毟り、
水イボが あっちこっちに 飛ぶ飛ぶ。

諦めて、自然治療に切り換えました。
この間の様子を 日付を追って。


H20.05 水イボ発症 
水イボ治療初期
当時の記事は→ こちら


H20・06~09 
水イボを自宅にて ピンセット除去治療

ママが夜 櫻が寝静まった頃に、ピンセットで除去するも、
追いつかず、イライラする。
このころ、夜 櫻がアトピーを掻き毟る音が聞こえると、
「あぁ・・また水イボが広がる・・」と 
母的にかなりストレスに。
20080908_0667.jpg
掻き壊した箇所は 広がらないように応急処置。


H20.10~12放置
プール時期も終わり、周りの視線も気にならないので、放置。
オリーブオイルでアトピーを保護しつつ様子を見る。
あかふんどし 櫻です
裸にすると、毎度 アトピーと水イボで 切ない・・・。


H21.01 水イボ大悪化
水イボちゃん達が 悪化
1個1個が 巨大化して、触れると中のウィルスが溢れんばかり~(涙
20090218_0999.jpg
本人も水イボが股の間に出来て、歩くのが不快だと 言ってました。


H21.02 水イボ終息
巨大化した水イボが 破裂すると、それ以上広がることなく、
沈静化。
巨大化したのは、水イボウィルスの最後のあがき だったようです。


H21.03 水イボ完治
水イボの痕が消え、水イボ完治しました!!
水イボが無くなるだけで、こんなにも体がきれいに見えるなんて(笑)




<覚書>
やったこと
□ ハト麦茶飲用
□ オリーブオイル塗付
□ 悪化部位の 消毒+抗生軟膏の塗付


H20・05~H21.03

おつかれさまでした、櫻の体!
キレイな体で(?) 4歳へのカウントダウン!!
20090319091514.jpg
『レッツゴー!』


 






スポンサーサイト

テーマ:アレルギー・アトピー - ジャンル:育児


年末 お正月用品を買いに行ったら櫻がある場所でフリーズ。
ある場所とは・・・・
神棚コーナー。
一番大きな豪勢な神棚の前に立って、
『櫻さぁ・・・神様になりたい・・・
だって、この お家に住みたいんだもん』


子供の考えって面白いですね。

080103.jpg
『櫻も どうぞ、神棚に住めるようになりますように!!』
(笑)


さて、昨晩も おてぃんてぃん やら膝裏やら、お腹を掻き毟って
泣いていたアトピー櫻さま。
『櫻が一番痒いんだよ!!』
って涙の訴え。
痒いのよねぇ・・・わかるんだけど・・・。

早く乾燥する この時期を抜け去りたいものです。

櫻が アトピーと解かった乳児の頃から
ママと 櫻は卵断ちしたわけです。(櫻はおっぱい星人だったので)
当然 卵を使った洋菓子も3歳までは極力与えていませんでした。

おかげで、櫻は 無類の和菓子好きっ子に♪
※和菓子にも卵白を使っているものがあります、ご注意ください。
とくに あんこ系が大好き♪
羊羹とかママの分も うばって食べます。

そんな 櫻のアレルギー事情&甘党事情を よく知っている
近所の方々から よく和菓子を頂くんです。
ありがたい、ありがたい。

先日 こんなモノを頂きました

12311.jpg
アンパンマン和菓子

3180.jpg
地元企業 一正蒲鉾さんの アンパンマンおせちセット の中の一品です。

子供ができるまで、こういう商品があるって 全然知らなかったし、
興味がありませんでした。
でも 世の中には沢山こういう商品が出回っているんですね、びっくり。
最近は、アレルギーの子も珍しくないので、
どこへ行っても、
アレルゲン表示があって、安心して外食できます。

アレルギーと上手に付き合いつつ、
アレルギー生活のおさらば出来る日を待ちます!!

そうだ・・・もうすぐ四歳。
四歳のアレルゲン検査もしなくちゃな・・・暴れるんだろうなぁ・・。
億劫だぁ。

おしまい。


ママの鼻が滝のように水を噴出しております。やばい・・・・・(涙)
↓ 応援のクリック頂けると 嬉しいです。
   

テーマ:3歳児の日常 - ジャンル:育児


・暑いのか?
・寒いのか?
・おなかがすいたのか?
・オムツが濡れていないか?


これ↑ 乳児が夜泣く時に、母親が確認する事項でしたよね?

我家 いまだに3歳児に対して実行中!
・暑くて 肌が痒いのか?
・寒くて乾燥して 肌がかゆいのか?
・トイレに行きたいのか?
・夜食べ過ぎて、くるしいのか?

年少さんになってから、保育園での 卵料理を解禁した櫻様。
お友達が食べる姿を見て、何故自分だけ??と 
泣いて訴える日が増えたから。
ですが、家では極力 卵料理は控えておりました。

が・・・しかし・・・
ここ1.2ヶ月 家でも卵料理、若干解禁。
そうしたら、櫻が卵の白身が好きな事がわかりました。


白身・・・・それが 君のアレルゲンだよ(汗

おかげさまで???
夜起きる回数が 再び増加中なんです。
『痒いんだってば!』 と 目を瞑ったまま、
患部をガリガリ掻き毟りながら、起き上がります。


その姿 かなり 怖いです(涙

昨日なんて 1時間毎に 起きてましたよ。
乳児並です。
ママがつらいので、またしばらく 卵禁止生活に突入しようかと思っております。
ごめんよ~櫻ぁ。



さてさて、卵なんて なくても 美味しい料理は沢山あるよね~~♪

櫻シェフがお送りする 美味しいポトフの作り方
ご紹介!!!

<櫻シェフ ポトフ作り 3歳8ヶ月>

①まずは 手をよく洗います
20081214_0906.jpg
『冷たくても 我慢!』


②野菜を洗い ザク切りにします
20081214_0897.jpg
『セロリも洗うよぉ~』


③野菜を圧力鍋に 適当に放り投げます
20081214_0898.jpg
『人参でかいな・・・・・』

20081214_0899.jpg
『農家の無農薬キャベツなんだって、小さいねぇ~これで4ツ切り』



④豚バラ肉に塩コショウして、お鍋に入れます
20081214_0900.jpg
『ママはコショウが大好きなのぉ』



⑤味付けをします
20081214_0904.jpg
『あのね~ママ コンソメ入れようと思ったのに、無かったんだって!
だからね、おうどんの出汁と、比内地鶏スープを入れてみたよ~』


⑥蓋をして、笑顔で待つ
20081214_0905.jpg


⑦待ってる間 暇なので、人参のグラッセを作ってみる
20081214_0907.jpg


出来上がり~~~~~♪




あれ??
出来上がり写真は?????




食べるのに夢中で 忘れました(汗

櫻も大きな人参も食べて、素晴らしいポトフでしたとさ。


私信 
 ともちゃん!!お鍋一つで 野菜もお肉もガッツリ食べられるよ!
 櫻でも作れるし、お試しあれ!!


公信
 卵レス簡単料理 募集中!!!!!

おしまい。



    


おまけ ↓

テーマ:アレルギー・アトピー - ジャンル:育児


首がまた 回りません。

お金が無いのは勿論なんですけども・・・。
もうひとつ。
横に寝ている櫻が、寒さのせいか??いつもにも増して寄ってくるんです。
そして、大好きなママの耳たぶをロックオン!
寝たかなぁ~?と 思って離れると、
目瞑ったまま『ママ、櫻の所きてぇ~(涙』

両耳を櫻に、つかまれたまま寝ております。
 首が痛い。

若い男に愛されて幸せです(涙)




さてさて。
ママが 打ちひしがれている間、櫻はどうしてたかと申しますと。

アトピーが頭までに悪化しておりまして(涙)
受診したり


待ち時間 1時間強を
20081211091223.jpg
主婦雑誌 オレンジページを読破して 過ごす、 婿養子最適な3歳児。





編み物大得意な おばあちゃんに、
大好きな 青の毛糸で ジャストフィットな 帽子を作ってもらったり、
ぼうしまふらー
この作品、すごいんです。

帽子と マフラーが合体!してるんです。


ぼうしまふらー飛び
『どりゃ~~~~!』

どんなに暴れても オッケー♪




こんな感じで、元気に過ごしております。

子供が元気なのが一番ですねぇ。本当。



このまま、ボチボチと そして、健康に、
お遊戯会→クリスマス→年末→新年 を
過ごしたい と願う 本日のママなのでした。



おしまい。



20081209081036.jpg
『ゴーーーオン!』


  

テーマ:3歳児の日常 - ジャンル:育児


寒波到来!
20081119081703

さむ~~~い。

ついにこちらの地方にも寒波がやってまいりました。
夜中の 霰&雷&風 の凄いこと凄いこと!!
若干 ワクワクした私は冬がス・キ♪

そんな 寒波襲来の折、
行ってまいりました 櫻の インフルエンザ予防接種2回目!
一回目の様子は コチラ

二回目の今回は、
インフルエンザ予防接種に行く旨を 伝えた時は泣いた そうですが
車に乗り込む時も、
待合室で待つときも、
先生の前に座ったときも、
針を刺された瞬間も、
診察後も、
泣かなかった そうです。


”そうです”?????

そうなんです、今回 櫻を予防接種につれて行ったのは、ママではなく
おばあちゃん。
そのおかげか??泣かずに頑張れました♪

ママもついて行ってやりたかったけど、
年末に向け もう いっぱいいっぱいでして(汗
いざという時の為に 休みは極力控えたいと思いまして(笑
おばあちゃん どうもありがとう~~~~。

おばあちゃんと櫻から、病院での一部始終を聞き、
ママは 「櫻・・・大人になって・・・・」と感無量。
うれしくて心の涙が止まりませんでした。

よ!!お兄ちゃん!!!!!!


が~~~しかし~~~~~~~~~~。

やっぱり いつも良い子ちゃんでいられないものですよねぇ。


突如 悪魔くん 例その1

20081116_0869.jpg
『びぇ~~~~~~~ん (涙』

おやつに プッカを3個お皿に入れてあげたところ・・・・
『ママと一緒に食べるんだったのにぃ~~』
と わけわからん理由で ギャン泣き。

この時は、結局ママも プッカ3個食べて 解決。


突如 悪魔くん 例その2

はかります
ホームセンターで静かに計測していると 思ったら・・・


ろーたりーじょせつしゃ
『櫻さぁ・・・この 青の 手押しロータリー除雪車が欲しい・・・(涙』

このあと ギャン泣き。
さすがに、これは 買えません。

この時は 家に帰ってから、大き目のダンボールで、
手作りロータリー除雪車をママが作成して、一件落着。


聞き分けが良くなったなぁ~って思う反面
まだまだ 突如爆発する地雷に 日々 ドキドキのママなのでした。



ダンボールで 地雷除去装置 作ったほうがいいんじゃない?私 (笑)

おしまい。

おまけ↓






テーマ:3歳児の日常 - ジャンル:育児


20081028100813

『ママーーーーーーーーーー(涙』   IN パンダ先生


見飽きました? この画像。




はい。今日も 大泣き泣き 鼻水垂らしながら
行ってまいりました。小児科。

勿論
『ママ、櫻は お口アーンもしない、お胸モシモシしない、
ベッドにゴロンもしない、点滴もしない、
シュッシュポッポ(喘息の吸入)もしない、ってかんごくさんに言って!』

の 櫻の呪文も 5万回聞きました。

うん、しなくていいんだよ。
今日はね だってね

インフルエンザの注射だからぁ~~~(笑)



そう、櫻さま 人生のインフルエンザの予防接種でございます。
櫻、強そうに見えて 意外にアレルギー持ち。
インフルエンザは 卵アレルギーの人は自粛なのですが、
今年は 色々考えた末、櫻に予防接種を受けてもらうことにしました。


ちなみに櫻のアレルゲン数値はこちら↓
<アレルゲン検査結果>

----2歳9ヶ月------

□ 非特異的ige 856IU/ml (30IU/ml以下で正常です。)

□ ヤケヒョウダニ 43.70UA/ml  クラス4

□ ネコ皮屑 18.20UA/ml     クラス4

□ イヌ上皮 13.50UA/ml     クラス3

□ ハウスダスト 49.50UA/ml   クラス4

□ 卵白   7.98UA/ml      クラス3

□ 卵黄   1.11UA/ml      クラス2




しかしながら、
一・保育園の給食、卵解禁後一度もアレルギー反応が出ていない。
一・自宅で生卵白に触れたが 蕁麻疹が出なかった。

この事を踏まえ、
昨日の夕方、ママだけ小児科に行き、先生と相談し、接種を決めました。


櫻は最後の最後まで 泣いて訴えて
『ママ、櫻はね、今ね体が丈夫なの、雪がふっても 今のままでも
風邪引かないの。だからね、注射しなくてもいいんだよ、わかった ヒックヒック(涙)
ママはね、弱いからね、ママだけ注射してもらいなさい、ヒックヒック(涙)』




さて散々泣いた櫻でしたが、
注射をブスっと刺すときは 全然痛がりもせず ケロリとしておりました。
なんだろうね~~ 本番が来るまでは怖いんだねぇ。
こうやって どんどん 怖い想像が想像で終わることもあるんだって、
勉強して行くのでしょうね。






今回のインフルエンザ予防接種に踏み切ったことで、
ママの心配が減りました。つまり心配症なママのストレス軽減♪
・外出する度にドキドキしたり、
・会社を1週間もやすめるか?と悩んだり、
・櫻がまた辛い闘病をするのか?と心配したり、
過去の インフルエンザの様子は
コチラ  と コチラ

こんな思いを、もう しなくていいんだーーーーーー!!


20081026_0797.jpg『あーー』
20081026_0796.jpg『むーーーっ!』
※ 本編と写真は一切関係がございません。


子供のインフルエンザ接種は2回。
また4週間後です。 ガンバレワタシ



ところで~~~ 豆メモ

ママはいつも罹り付けの内科医でインフルエンザ予防接種を受けているのですが、
今回は櫻と一緒に小児科で 接種しました。

メモその1
  内科医でのインフルエンザは ¥3,150-
  小児科でのインフルエンザは ¥3,000-
  150円 お・と・く ♪

メモその2
  接種の痛み(ママの体調べ)
   小児科医<内科医  
   小児科で接種するほうが痛くなかった・・・・。



以上  ご報告。




テーマ:アレルギー・アトピー - ジャンル:育児



| HOME | Next


Design by mi104c.
Copyright © 2017 たかたん育児日記 櫻様な日々~その2~, All rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。