Selected category
All entries of this category were displayed below.

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

20070925110340.jpg
『今朝も大泣きさせてもらったじぇ!!!』

※注 写真は 帰りの櫻。
     帰りは勿論笑顔だじぇ!!!!!


さて2歳半になった 櫻様。
と言うことは、涙の断乳から半年が経ったという事ですね?


止めてみると、早いものです、半年って。
早いけど、長いですよ、6ヵ月。
なのに、まだまだ 出てます ママのおっぱい(笑)
搾ると出る 程度ですけど。
なんだか、不思議です♪


断乳してからは、めきめき大人になり、おっぱいを欲しがる事も
なかったのですが、ここ1~2ヶ月位、思い出したかのように
『おっぱい のみたいなぁ~』とアピールする事がっ!!

こんなに 大きくなったけど・・・おっぱいは恋しいらしい。
20070925110308.jpg
野生児?でござるぅ。
※注 ジーンズのボタンが止まりません(笑)開いてる状態です。





おっぱい生活ママは大好きだったので、
最近の 櫻のおっぱい発言、ちょっと 嬉しいような♪
親ばか炸裂で、最近のおっぱい語録を記載しておきましょうぉ~。

<おっぱい語録 2歳6ヵ月編>
『ママ~櫻 なんか赤ちゃんなった!ふぇ~ん おっぱいおっぱい!』
『ママ、櫻お兄ちゃんになったら、またオッパイ飲めるの?』
『ママのおっぱい 苦い苦い でるから、飲めないんだよねぇ~』
『赤ちゃんはハイハイするよね、櫻は歩くよ!赤ちゃんはおっぱい?』
『おっぱい飲んで寝んねして、抱っこしておんぶしてまた明日??』』



なんだか、飲めないのは解かってるんだけど、
飲みたい気分をアピールすることがあります。
甘えたいんだねぇ。


そして、最近 なんだかいつも以上に ママの耳たぶを触るので
櫻に聞いてみました。
「櫻、ママの耳たぶ好きなの?」


すると、櫻様
『ママの耳たぶ おっぱいなんだよ!
ほら!
(耳たぶをチューチュー吸う櫻)ほら 美味しいの出るよ!』


ひょぉ~~~~~~ くすぐったいっ!!!!
突然、耳たぶに吸い付いて来て なんだかラブラブな母子でござんす♪





それにしても・・・・櫻のおっぱい語録の 2番目・・・
ママ非常~~に 気になりなる!

お兄ちゃんになったら 飲める ってどういう事だ???????
ああいう意味か?? こういう意味か???
一人妄想して、頭パンクしそうな 寝不足なママでした♪






おしまい。





そうそう、怖い話好きな皆様へ 豆話。
一昨日
『ゴミ収集車 ママが描くの!』と夜ギャン泣きの
夜驚症な櫻さま。
昨日も 同じ時刻
『ゴミ収集車 ママが描くの!』と夜ギャン泣き。
うひひ。怖いでしょう??怖いでしょう???
何かに とり付かれているのよ!!
今晩も出るか? ゴミ収集車? ドキドキ

ごみ収集車の 呪い???
「ごみはゴミ箱に!ゴミは分別!」って お告げ??




おやすみなさ~い!!






↓応援のクリックを お願いしてもいいですか?





スポンサーサイト

テーマ:2歳児の日常 - ジャンル:育児


20070628095711.jpg
『あよぉ~しゅしゅしゅっ!』(訳おはようございます)


今朝の登園風景でございます♪
今日のプロジェクトXは ビオラ。
毎日、お花を持参の櫻さま、花の名前を教えては覚え、
覚えては忘れの毎日です。  将来は花占い師になれるかなぁ~(笑)


朝食後、トミカに熱中の櫻をなんとか プロジェクトで騙しつつ
保育園につくまでは良かったのです。
トップ写真のように、泣かずに登園。


しかし・・・この写真を撮った後、
『ママ~ だっこぉ したいよ~(泣)』
と泣き始め玄関につく頃には、ママにひっつき虫。
先生にひっぺはがされて 大泣きして連れ去られました。ぐすん。

プロジェクト失敗なり。
もう、連日のプロジェクトで、流石の櫻も気付いたか??

だ・・・だまされてる!ぼく!!!



さてさて。
今日は おっぱいのお話です。

あぁ~断乳してから、もっぱら”おっぱい”の話がなくて、
ママ寂しい思いをしておりました。
断乳してから もう 3ヶ月も経ったのですね・・・・・・。
もしよろしければ、断乳の様子は <コチラ>と<コチラご参照下さい。
また、その後の経過も カテゴリーおっぱい で書いております。
興味のある方はどうぞ。



3ヶ月経ったママのおっぱいは勿論、以前の叶美香ばりの
おっぱいは何処??出産前より明らかに小さくなりました。
なのに!!!
なのに!!!!
まだ 搾るとちょっと 出ます おっぱい♪
いつまででるのか? ママ的に興味津々です(笑)


で、櫻です。
実は、櫻さま 断乳の苦い経験からある事が出来なくなってしまいました。


つまり断乳後の後遺症に苦しんでおるのです。

何が出来なくなったのか??
それは、
絆創膏やシールを自分の体に貼れなくなりました。


断乳方法が
 オッパイに絆創膏を貼って、
「ママのおっぱい 痛いから もうおっぱいバイバイ」と
説得し続けた後遺症。


いまだに、ママのオッパイ見ては 
『まだ いたい?? しーるペッタンする?』と聞いてきます。


絆創膏は痛い所に貼るものだと、認識はしているようですが、更に
”絆創膏を貼ると、その箇所が痛くなる”とも 思いこんでいる様子です。

なので、絆創膏を貼るのを完全拒否。
虫刺されパットも勿論拒否。
採血などして、止血シールも拒否。
そして、絆創膏が櫻の視界に入ると 恐怖で大泣きします(笑)


どこまで感受性の豊かな子なんでしょう~~~ね~~~~~~。



絆創膏の好きな子もいるのにねぇ。
あぁ~~ママ、櫻に悪い事しちゃったな。


絆創膏貼れないから、せめて怪我しないようにと、願うばかりの
ママでございました。



おしまい。




<あの頃君は若かったシリーズ>



1年前の今日の櫻
Cimg1548.jpg
派手に転んで 口の上擦りむいたんだったよなぁ~~~~






2年前の今日の櫻
20070628095650.jpg
寝返りしなくて、無理矢理うつ伏せにしたよなぁ~~~



あぁ・・・おっぱいの日々が懐かしくてたまらないよ~~~~。





↑クリックを お願いしてもいいですか?↓
                      

テーマ:母乳育児 - ジャンル:育児


頭が痛い・・・



どうした私?
と、よくよく考えてみたら、昨日の櫻との公園で
またもや黒子に徹した私は、不自然な体勢を強いられたようで・・。
筋肉痛です。
∴筋肉痛→肩こり→頭痛。

三十路を過ぎたら無理は禁物ですね(泣)。



さて、そんな幸せな母子の今日の お風呂での会話。


ついに!ついに!つ~い~に~!!!
あの質問を投げかけられてしまいました!!


櫻:
『ママーあれ~~? ママ てぃんてぃん ないね~』

ママ:
「ん?? そうだねママ てぃんてぃん無いね!」


櫻:
『え~~~~、あるよ~~ みて!(見せて!)』


ママ:
「ないよーないんだよー」


櫻:
『え~~ あるよ~ ある~ みて!みて!(みせて!)』

ママ:
 しつこいな・・・・(心の叫び)
「あのね~櫻、ママは女の子だから てぃんてぃん ないんだよ」
「でもね、そのかわり、おっぱいあるでしょう?ね?」



櫻:
しばし考える
『ママ おっぱい ないよ~~~~』



ママ:
  ガーーーーーーーーンッ!!


た・確かに・・・・。3ヶ月前に断乳してから、
ママの叶美香だったオッパイは 今や見る影もなし。
櫻が言ったのは、断乳したから「おっぱいは無くなった」と言う意味だったのか?
それとも 本当にオッパイが小さいという意味だったのか??
※断乳のお話はコチラ参照


「櫻がお兄ちゃんになったから、オッパイはないないしたよ、
 櫻がオッパイ飲むと、ママのオッパイ痛い!痛い!だね?
 オッパイの中身は お星様の所へ行ったんだよ」
って
言い聞かせて断乳した 我が親子。
櫻の真意が おっぱいはお星様の所に行ったから、無いよ という意味で
あってほしい。
と 願うママでございます。ぐすん。



それにしても、いつか聞かれるだろうな~って思っていた
おチンチンの事。
こんなに早く聞かれるとは・・・・。

心の準備が出来ていませんでしたよ(汗)
もしかして?? ”どうして?なんで?期”既に到来??



そういえば・・・昨日
突然『ママ~ なにしてるの~~~?』って聞かれました。
What? ですよ!What?
質問形ですよ!いつからそんな高度な言葉身につけちゃったの?



これが本当だったら ヤバイですよ~。
イヤイヤ期+自分で期+どうして?期
トリプルアタック???


ママもう ついて行けませんよ(涙)。
とりあえず、本棚の奥底にしまってある、子供百貨辞典と、
国語辞典 引っ張り出してこなくちゃ!!と思う 今日のママでした~。


おしまい。


久々に、オムツかぶってみました♪
20070604130632.jpg
ど~お~???
※本写真は内容とは一切関係ありません。


 ←クリックを お願いしてもいいですか?






「たかたんってさぁ~ 最近太ったね、ほら顎が二重じゃね?」
会社で言われましたよ・・・・。
男性先輩に。


しばし、固まる私。
た・・確かに。太りましたね?私?


しかーーーし!!そういう事を素直に言ってくれる先輩に
感謝すべきか??

否!!!

子供を産んでも心は女性ですよ?
世の中のお母さん方を敵にましますよ?先輩!(笑)。


人間を体から生み出すんですよ、当然母体はヨレヨレです。
お肉はパーンと張った状態からイッキにしぼみ、
たるみ、シワもでき・・・。

日々の育児の辛さに 目の下にはクマができ、
勿論、寄る年波には逆らえない30代ですし・・・。
そんな状態です。


当然 若い頃のような ハリのあるお肌も、スタイルも
維持できません!

でも、いいのー、これでいいのーーーーーー。
母親には母親独自の美しさがあるのーーー!!
それも認めてくださいね♪



とは言いつつも・・・綺麗でいる事に越したことは無いわけで、
太った理由を自分なりに検証してみました。

検証!何故太ったか??
①子供が落ち着かないので、早食いしている。
②ストレスで甘い物を食べたい。
③昼間会社で睡魔と闘う為に、ついお菓子を食べてしまう。
④断乳が完了したので、母乳の消費カロリーがなくなった。
⑤断乳が完了したので、晩酌を復活した。


その中でも ④と⑤ おっぱい関係!!!
これが、私を太らせてます!!
あぁ~以前 昼間のおっぱいをやめた頃、懸念したいたことが
ついに、ついに実際に起こっているのです!!
(以前の懸念の様子はコチラ


母乳をあげている間は おっぱい生産の為に
1日600~800キロカロリーは体内で消費されるらしいです。
櫻のように、母乳育児後半=夜だけ授乳でも、400カロリーは
消費されていたはずです。

400カロリー・・・・
ビール中瓶2本分。


そうか~~、晩酌控えないと・・・。
幸いイマノトコロ、櫻の夜泣きのおかげで、
夜中も体力を消費しているので、大幅な体重増加は阻止できて
おりますが・・・。
※ちなみに、櫻の夜泣き復活中!昨晩も4回大泣き、ツアー(涙)



a.おっぱいを復活させて、消費カロリーを増やすか?
b.櫻に夜泣きを続けてもらい消費を増やすか??


ママがダイエットする為には 二つに一つ???





う~~~む 究極の選択ですねぇ~~~(笑)



「ちなみに、櫻はどっちがいい??」とお聞きしてみました。


20070509075659.jpg
『ボク的にはどっちでもいいけど??』

郵便ごっこに夢中な櫻さまに、あっさり答えられて
しょんぼりした 本日のママでございました。


おしまい。



<参照>
妊婦時代からよく利用している カロリー計算表は→コチラです。






 ←クリックを お願いしてもいいですか?


      20070413102354
じゃん!!献血車!!


いやいや、働く車マニアじゃないですよ(笑)。
それは、櫻だけ。 ママは・・・でも今やマニアか???




今日、献血車が会社に来ました。
この時期、新年度のゴタゴタで献血する人が減るそうです。
是非!!機会のある方は献血にご協力下さい!(←回し者 私?)



さて、今日は 櫻の断乳開始から1ヶ月になります。
過ぎてしまえば早いものですね。
ママも、オッパイレスの寂しさに ようやく慣れてきました。

櫻は??? もうオッパイ無くても大丈夫なようです。
一昨日、ようやく ママのオッパイに貼っていた絆創膏を
取りました。

お風呂のたびに、櫻がオッパイを見てはコメントするので、
「いつ剥がしていいのやら?」と思っていのですが・・・。
一昨日絆創膏を取っても、櫻は オッパイをツンツン触りながら、
『っぱい、いたいねぇ??』と聞いてきました。

ママは「おっぱいはだんだん痛くなくなってきたから、安心してね」と
櫻に告げると、櫻も 笑顔で安心したように、
遊び始めました。

断乳完了したな・・・・・。 とママはようやく思えました。


断乳が成功した暁には、是非実行したい事がママには
いくつかありました!

①大好きなお酒を沢山飲む事
②マッサージに行く事
(おっぱいの時は何故かマッサージすると具合がわるくなりました。)
③献血する事
④親知らず3本を抜く事


③の献血!!!!

会社に献血車が来て、念願の献血が出来る!!
と数日前から思っていたのですが・・・・。


なにせ本日も ママ体調不良~~~~
昨晩のギャン泣き夜泣きに ヘトヘト
起きてから保育園に送るまでの1時間半のイヤイヤギャン泣きに ヘトヘト
風邪が完治せず、喘息で気管支が ヘトヘト
オマケに今朝から 女の子の日で クラクラ


あぁ~~~。今回も念願の献血 自粛です。
っていうか・・・まだ、①も②も④も出来ていないんですけどね・・。
時間が無いっていうか・・やる気力が起きないっていうか・・。


ともかく お疲れモードでなんだか考える事、考える事
かなりマイナスベクトル。

世の中は 桜が綺麗に咲いているっていうのに、
ママの脳内は吹雪です(涙)。
早く、この吹雪が過ぎ去って、ママの頭にも春が来ますように~!!



ところで、ママの吹雪の原因のヒトツ(笑)櫻さまはというと・・・



一生懸命にフォークを使って、食事に向かい




20070413102425.jpg
  よいっしょ! よいっしょ!!




その取った獲物を







みー(ママの妹 ともみ)のお口へ



20070413102414.jpg
 「はい♪ みー アーン ♪」
なんだか いつも LOVE LOVE ♪


って!





おいっ!! おいっ!!! おーーーーーいっ!!!!



櫻さま・・・。
そういう、イヤイヤ期じゃない時の かわいい行動は
ママにもして下さいっ!!!!!!!




もうっ(怒)





おしまい。



 ←クリックを お願いしてもいいですか?

  ありがとうございました♪

題して!ジャジャン!!『甘~い作戦』をしてみました。

説明しよう!『甘~い作戦』とは!
就寝時 イヤイヤ ギャンギャン寝たくない!櫻を封じ込める為に
編み出された作戦である!!
具体的内容は、
櫻の言い分を(危険な事を除いて)全て聞いてあげる! 
である!

作戦の結果、本日はPM10:30とやはり遅く寝付いたものの、
大泣き、ギャン泣き、暴れ泣きも 2時間も泣くことはありませんでした!


作戦成功???
でも この作戦を毎日やるのも、やはり辛い。
それに、 甘やかしすぎ?かな?
という疑問が・・・・・。

やっぱり甘やかしすぎ だと思いますか?皆さん??
ジレンマ・・・ジレンマ・・・な日々でございます。


さて、
『断乳』をしてから2週間が経ちました。
いまだにママはオッパイに絆創膏貼ってます
櫻がオッパイを見たときの反応を 見るのがコワイから・・・。

断乳後、櫻には少しですが変化がありました。
それを本日は記載。


□ごはんを沢山食べるようになった
 これはよく聞くお話です。我家ももれなく(笑)よく食べるように
 なりました。ただ量だけでなく、回数も増えて・・・。
 暇になるとは、イヤイヤ言うか、
 もしくは 「ごはん頂戴」って言います(涙)
 「あんた!ちょっと食べすぎじゃない?」って心配も出てきて。
 食べないと食べないで、悩むし、食べても悩むし。
 悩むことが趣味なのかしら?私。



□イヤイヤ期がエスカレートした
 これは、もう毎日書いてるのでわかると思うのですが、
 本当に凄いです。気に入らない事があると、1時間は平気で泣きます。
 暴れながら。
 特に眠くなると自分を抑えられないようで、イヤイヤ王に変身。
 そしておもしろい事に、イヤイヤと大泣きした翌日とか、
 自分で大泣きした様子を再現するんです。
 言葉と、ジェスチャーと行動で。 
 『櫻 ここ っつ って えーん えーん ママ えーん えーん』
 (訳:櫻ココで靴履きたいって、泣いて、ママも泣いたよね)
 自分で解かってるんです。
 イヤイヤ言ってしまう事。でも止められないのでしょうね。


□記憶力が増した
 夜寝かしつけの時に言った台詞「明日起きたら○○しようね」とか
 イヤイヤをなだめる時に言う台詞「○○したら○○しよう」を
 覚えている。 言った時は イヤイヤMAX中だから、勿論
 櫻は聞き入れないのだけど、少し時間が経ったり、日が変わると
 「○○するって言ったじゃん!」と言う感じで約束を守らせようと
 します。


抱っこのされ方が変わった
 これが一番言いたかったこと!なんです。
 今迄は いわゆるお猿さん抱っこ。櫻は股を開いて、ママの胴の辺り
 をまたいで、腕はママの首にまわす。こんなスタイルでした。
 断乳後は 櫻の腕も足も全部小さく折りたたみ、ママの腕の中に
 すっぽり入りたがります。
 体育座りしている櫻を そのままガッポリ抱きかかえる感じです。
 不思議です。 なんでこんな抱かれ方が好きなのでしょう。
 ママが考えるに、お腹の中にいた時の体勢なのかな?と。 
 この抱っこの体勢も眠くなると要求して来ます。
 以前書いた人体の不思議の寝入る時の電気ショック
 も続いていますが。前よりブルブル度が落ちたようです。
 深い眠りに入れないのかな?



以上 変わったかな?って思われる点の 覚書。

勿論、あいも変わらず、夜中3~4回起きます。
おっぱいが無いから
その度に抱っこして、ユラユラしたり、ビデオを見せたり、本を
読んだり。
誰だ???オッパイやめたら よく寝るよ!って言ったの(笑)。

あいもかわらず甘えん坊で、ママから離れないし。
(今朝もママから離れなくて、ばぁばにひっぺはがされて、号泣した)

でもね、あいもかわらず やっぱり 櫻は心が優しい子なんです♪

チュンチュンにエサをあげたり、
ともみと 肉まんを半分っこしたり、
お花に水をあげたりね♪

 20070327141716.jpg
 じょ~~~パンジ~じょ~~~


育児中の辛い事と 楽しい事。
やっぱり比べると記憶に残っちゃうのは
辛い事>楽しい事
なワケだけど、 櫻のいいところも毎日あるはず。


がんばって!いい所も見つけてあげて!私!!!
と 自分を励ます、ママなのでした。



おしまい。


| HOME | Next


Design by mi104c.
Copyright © 2017 たかたん育児日記 櫻様な日々~その2~, All rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。